コーノ式珈琲塾の諸先輩方を訪ねる旅 「焙煎珈琲 SEN」の巻
f0122159_23281855.jpg

コーノ式珈琲塾の諸先輩方を訪ねる旅 いつのまにかVOL.2(VOL.1は鬼子母神のリールズさん)と題し、稲田堤にある「焙煎珈琲 SEN」に行って来ました!

写真の珈琲は、ワタシが注文した「当店ブレンド」です。
エグ味や雑味がなく、しっかりした味わいなのにスッキリ。奥様のハンドドリップによる一杯です。
話に夢中になり、せっかくの珈琲を放置してしまいましたが、冷めてもすっごく美味しかった!

f0122159_23292724.jpg店頭に飾られているフジロイヤルのミルは、
我家と同じR-440。
このレトロな感じがいいんですよねぇ。
我家のキッチンでも威風堂々の存在感を放っています。


f0122159_23301526.jpg店内にはマスターの趣味のキャンプ用品が飾られています。
このキャンプ用品もアンティークなのかな?

マスターのこだわりが感じられる素敵なディスプレイで、不思議と落ち着く店内の雰囲気。
実際、ワタシらは2時間以上をこちらのお店で過ごしたのでは?


f0122159_23304047.jpgカウンターの奥で、奥様が豆を挽いています。その頭上に飾られているのは、コーノの歴代ドリッパー。こうしてずらりと並んでる姿を見ると、とってもカラフルで可愛いんです!
ワタシも少しずつ集めようかなぁ。。。

店内は明るく、外からの光も心地よいです。


f0122159_23312392.jpgコーノ式珈琲塾で次回は上級クラスを受講します!
とお話したところ、なんと焙煎室に案内して下さいました!

コーノ式に改造された1キロ釜を見るのは初めてでしたが、とっても可愛いサイズで、塾長(河野社長)こだわり?の黄色がと〜ってもステキっ!
これ、欲しいっ!
おいくらですか?って聞いたところで買えませんが。。。(笑)。
あ、いや、塾長御本人に直接聞いたことがあるのですが、その前に宝くじでも当てないとね。
初夢ジャンボだっけ?買ったんですよ。うふ。



f0122159_23314593.jpg「ハンドドリップが苦手なんです〜〜〜」と言ったら、カウンター前で見学しては?と奥様から嬉しいお言葉。
ワタシら夫婦はドリッパーに鼻先がくっつく位ににじり寄り、抽出の動作をつぶさに観察しまくり。
たぶんワタシらの鼻息がかかったと思います。不快な思いをさせてしまったかもしれませんっ、申し訳ないです。

それはともかく、見て見て、美味しそう膨らんでるでしょう?


f0122159_233246.jpgいつも感じることですが、珈琲塾の先輩方は後輩達へのケアが素晴らしいのです。VOL.1で紹介させて頂いたREELSのマスターも本当に楽しくて素敵な方でしたし、こちら「SEN」の御夫妻からも色んなお話をうかがうことが出来、貴重な時間を過ごさせて頂きました。

写真は、マスターによるハンドドリップです。
10日前に焙煎したという「ケニア」を冷凍保存しておいたそうで、この豆をハンドドリップで淹れて下さいました。
ケニアは、ともすると重たい珈琲になりがち?とワタシは感じていたのですが、頂いた珈琲は不思議なくらいに軽やかで、でもケニアらしいしっかりとした味わいに驚きました。
とても美味しかったです、マスター。実はもっと飲みたかったです、マスター(笑)!

コーノ式珈琲塾の諸先輩方を訪ねる旅、次回はどこへ?
[PR]
by pugslife | 2008-02-13 00:48 | コーヒー・ジャンキー
<< cafe vivement d... 連休の中日(なかび) >>