タグ:たぶん日記 ( 55 ) タグの人気記事
かの地へのパスポート
f0122159_2044220.jpg

海外への憧れが強いワリには、実際の渡航歴は非常に少ないワタシ。

今回は「婚姻による改姓改名」を忘れたまま航空券や宿やらを予約。そろそろパスポートの所在(笑)を確認せねばと納戸を漁ったところ、旧姓のパスポートしかないことにびっくり仰天!急遽更新するに至った次第。。。

申請は、自由に休みが取れるオットに委託。ついでに、期限切れのオットのパスポートも新たに申請し、夫婦そろって同じ日に取得することが出来た。次回からは更新し忘れることもないだろう。

新しいパスポートを手にしながら「せめて5回はこのパスポートを使いたいもんだね」とオット。
いやいや、このパスポートには最低10回は仕事してもらうよ、とワタシ。

人生を楽しもう。
死ぬまでに何カ国彷徨えるか、挑戦します。
[PR]
by pugslife | 2009-06-18 20:34 | たぶん日記
ぶつぶつ交換
f0122159_23575015.jpg

ここ最近、頂き物が絶えません。。。(嬉泣)。
味見用で配った珈琲豆のお返しとして、職場の同僚達が持ってきてくれるのです。
焙煎修行の成果として、ワタシが勝手に持ってきては配り歩いている豆に「お返し」を頂いてしまうのは、なんだか申し訳ない気がしてしまって。。。
かえって気を遣わせてしまったかな〜?と思いつつ、それでもこうして反応が得られることは、とても嬉しいことです。


f0122159_23575936.jpg

田園都市線高津駅近くの洋菓子店parkのココナッツ・メレンゲ、成城石井の塩キャラメル、シアトルのスタバ1号店の珈琲豆、ブルックスの会社マグカップ用レギュラーコーヒー、自家製の塩漬け筍、自家製の梅干し&梅酢、自家製のぬか漬け、ウォッシュド・チーズ。。。なんだかホントに申し訳ないと思いつつ、有り難く頂戴しています。みなさん、ホントにありがとう。
写真は、たまプラーザ駅前にある洋菓子店デフェールの焼き菓子セットです。
ありがとーっ!とっても美味しいです。


f0122159_2358967.jpg

珈琲は単なるコーヒーでしかなかったという彼女達が、最近では「中煎りのコロンビアが好みだ」とか「深煎りのコスタリカが美味しかった」というような感想を寄せてくれていて、だんだん自分の好みが分かってきたかも〜と言ってくれている。ふふ。

そんな中で、もともとコーヒーが大好きなあの彼女が「わたしニシダさんの珈琲かなり好きだわ〜」と言ってくれたことがとても嬉しかった。

また新たな生豆を入荷せねば。日々、チャンレジですな。
[PR]
by pugslife | 2009-04-29 00:45 | いろいろ おいしい
最近こんな感じ
f0122159_1382959.jpg

クランベリーの苗から新梢が出て来た!
この梢が伸びて匍匐するようになってくると、見た目に良い姿になってくるんだよね〜。
今年実をつけてくれると嬉しいな〜ぁ。。。!


f0122159_1443422.jpg

夕日の中のチャー子。
今年こそ狂犬病の予防接種を早めに受けに行こうと思っていたのに、もうこんな時期になってしまった。ワタシの給料日を迎えたらすぐに行かねば。。。!


f0122159_1474376.jpg

最近、何故かすだれの下に居ることが多くなったくぅちゃん。
頭にすだれを乗せてる姿は、見ているワタシまでもが鬱陶しく感じてくるのだが、本人は何事もないようにそこで過ごしている。


f0122159_150453.jpg

日々、焙煎。
煙突を屋根の上まで伸ばしたのは、やはり大正解。確実に風味が「綺麗」になった。
クリアな味わい。冷めても美味しい。

今後の課題は、浅煎りで美味しい珈琲をつくること。
ここ数年の流行りの深煎りには、正直ワタシ自身飽きているので、浅煎りでも味わい深く綺麗な酸味を感じる珈琲を作りたい。


f0122159_29043.jpg

実は、ちょっとしたアクシデントで出来た浅煎りのタンザニアが驚くほど美味しく、どうやったらまたこの味が出せるか思案中なのだ。同じ状況で煎るのが一番なのは分かっているだが、それはとても手間がかかること。。。う〜ん。。。!

昨夜、久しぶりに「飲んで帰る」なんてことをした(笑)。
その席での話がとても楽しく、また、彼女も同じように感じてくれていたことが嬉しく、なんだか温かい気持ちになった。。。
日頃お世話になっている二人の先輩との出合いについて、常々運命的なものを感じていたワタシ。
このトライアングル以外考えられない、とさえ感じていたワタシ。
片思いじゃなかったことが心底嬉しい。前世では三姉妹だったに違いない!
[PR]
by pugslife | 2009-04-19 02:29 | たぶん日記
25年ぶりです
f0122159_11591982.jpg

大崎のto the herbsにて。
こちらでデザートを頂くのは初めてだったので(チェーン店なので珍しくもないのですが)、それぞれ別のメニューをオーダーしてみました。
写真は、プリンの上にスポンジとクリームと苺でデコレーションされた、インパクトあるデザート。
姉のオーダーです。
かなり食べ応えがあったみたい。


f0122159_11593217.jpg

ワタシがオーダーしたのはコチラ。
苺のジュレをのせたパルフェと、苺シフォン・バニラアイス添えのプレートです。
いろいろ食べたい性格のワタシは、ついついこんなデザートをオーダーしがちなんですが、ちょっとずつ乗ってるものって、インパクトもちょっとずつなんだよね(笑)。
ふ〜ん?へ〜ぇ?って言ってる間に食べ終わってしまった。


f0122159_1158185.jpg

ピザ生地にカスタードクリームとバナナをのせたデザート系ピザは、オットのオーダー。
「フツーにおいしい」とのこと(笑)。一切れ貰いましたが、ホント、特にこれといったインパクトもパンチもないフツーの甘系ピザ。
オット曰く「シナモンがかかってると良かったのに」と。そう言やそうだ。シナモン風味があればもっと美味しかったように思う。

デザートと飲み物がセットで750円〜880円くらいだったかな?
リーズナブルな価格が嬉しいですね。でも目新しさは全くなかったので。。。
私的評価は★★☆☆☆(5つ★が満点中、★2つです)。

とまぁ、テンション低く(笑)、軽くお腹を満たしました。

さて。表題にある「25年ぶりです」とは↓このこと。
25年ぶりに観に行って来ました。劇団四季のCATSです。


f0122159_120599.jpg

10代の頃、テレビのCMが発端でジャズダンスがブームになったことがありました。
そのCMに触発されたのか、近所のショッピング・モール内にあったダンス・スタジオに通い始めた10代のワタシ。レッスンに参加するのが楽しくて楽しくて、毎週足繁く通っていましたっけ。

日本にも本格的なミュージカルを興行している劇団があると知ったのも「当時」。
アンドリュー・ロイド・ウェバーの楽曲と、猫に扮したダンザーたちが繰り広げる世界観が楽しく、ロンドンからニューヨーク、そして東京では劇団四季が翻訳上演し大ヒットしたのだ。
この舞台を初めて観た当時は、視覚的に駆使された舞台芸術に胸が踊りまくり、ダンサー達の身体能力の素晴らしさに舌を巻きまくった。

25年ぶりのCATS。
あの当時は光らなかった猫の目が、らんらんと光らせて登場するというオープニングにプチ・感激。
聞き覚えのある旋律に目頭が熱くなってしまったでわないかっ。。。!
そして、セクシーなロックン・ロール猫/ラム・タム・タガーの登場に「きゃーーーーーっ♥」。
(この時、隣のオットは熟睡中。。。(笑))

休憩時間に聞いて驚いたのだが、このラム・タム・タガーに扮しているのは、かつてのアイドル荒川務さんなんですね!すっごく驚きました。だって、ワタシが小?中?学生くらいの時に既に芸能界に居た人ですよ。当時の新人歌手のお決まりともいえる「阿久悠&都倉俊一コンビ」の曲で新人賞を獲得した、あの荒川務さんですよ!いったい今何歳なのでしょう(49歳です)?なのにあの身体能力といったら、なんなのでしょう?
もうずいぶん前から劇団四季の看板スターとして活躍されているんですね〜。四季のファンの人達には公然周知のことなのだそう。ワタシはびっくり!本当に驚きました。
いや〜、素敵でしたよ。声の特徴が当時のままでしたね♪

初演当時よりも上演時間が長くなり、その分、追加されたエピソードもけっこうありました。
かつてたった1度しか観ていなかったミュージカルでしたが、意外にも当時との違いを覚えている自分にも驚きです。
舞台装置やダンスパフォーマンスなど、当時よりもグ〜んとパワーアップしていましたね。


f0122159_11585618.jpg

ミュージカルを楽しんだ後、地元に戻って食事しました。
向かった先はここ。ビストロ・ポップコーンです。

写真は、ワタシとオットが揃ってオーダーした「ハンバーグと白身魚のフライ」です。
ハンバーグはもちろん、肉厚でジューシーなお魚のフライがと〜っても美味しかった!
このプレートに、ポタージュスープとパンまたはライス、飲み物がついて1500円。
リーズナブルな価格が嬉しいね♪


f0122159_11591439.jpg

別にオーダーした「具沢山サラダ」は、確か650円。
新鮮なお野菜のシャキシャキ感がいいね♪
ハンバーグのプレートにも新鮮野菜のサラダがてんこ盛りになっていたので、プレートだけでも十分満足だったな(笑)。が、こちらはさすがに別オーダーしただけあって、具沢山なのが嬉しい。
とにかくお野菜が瑞々しくて美味しかったです!

25年ぶりに観たミュージカルに再度感激し、今後はもっとろんなステージを観に行こうと思いました。先月の「コルテオ」もそうですが、ライブで観るステージには、映画や映像で観るものとは全く違った感動がありますね。そんな当たり前のことを、何十年も忘れていましたよ。。。

感動を探しに、もっと外へ出かけよう!そう思った週末でしたっ。
[PR]
by pugslife | 2009-03-29 13:50 | いろいろ おいしい
ひとり祭り
f0122159_0551263.jpg

宿直やツーリング等でオットが外泊している夜は「ひとり祭り」と称し、ひとりの時間を満喫している。
ひとり祭りの醍醐味は、夕食に頭を悩ませる必要がないことだ。
超偏食野郎なオットとの夕飯は、メニューを考えるのも四苦八苦。レシピ本をめくったり、クックパッドでいろいろ検索しては新しいメニューに挑戦していたのは新婚当初だけで、いまとなっては決まりきったメニューを順繰りするのみとなってしまった。

「おいしい生活」なんてタイトルのブログを綴っているものの、現状は乏しい内容だったりする(笑)。

それはともかく、「ひとり祭り」の夜は出来る限り簡単に夕飯を済ませ、「ひとり時間」を謳歌したい。。。
そんな夜のお助けメニューが「冷食」だ(笑)。最近の冷食は本当に美味しくなったと思う。
写真はNISSINの「巣鴨 古奈屋のカレーうどん」だ。まろやかでミルキー!でもカレーのスパイシーさも感じる。なかなか美味しい。


f0122159_0553053.jpg

卵は半熟とろとろが好き。

3月中にやっておきたいTo Do リストは山ほどあり。
まっさきに焙煎機廻りの環境を整えたいし、花壇の手入れもしなくては。ぽっかり空いてるスペースに「柏葉あじさい」を植えたいのだ。
我が家には庭はなく、通常「生け垣」と呼ばれる部分にバラばっかり植えまくっているのだが、その狭いスペースをもっとドラマチックなものにしたいと思い、先日クレマチスの苗を植えまくった。しかし、まだ何かが足りない。。。悩むね。
[PR]
by pugslife | 2009-03-15 01:26 | たぶん日記
コルテオ
f0122159_213223.jpg

ニシダ家のイベントとしては珍しく(笑)、サーカスを観に行って来ました。コルテオです。
サーカス。。。と言っても、さすがにシルク・ド・ソレイユですので、昔ながらのサーカスとはワケが違います。演劇要素ありミュージカル要素ありで、あっという間の2時間半でした!


f0122159_213229100.jpgコルテオ。。。いったいどんなステージなのでしょう?
「死を目前にした主人公マウロが、愛する者達に囲まれ、彼の人生を振り返るところから話が始まります。。。彼の人生はいったいどんなものだったのでしょう?」
。。。という話が基本になっているのだけど、これは自宅への土産として買ったDVDを見て「なるほど〜!」と知ったことでして(笑)。

こうした物語のベースが分からなくても、十分に楽しめるステージだったのは言うまでもありません。とにかく驚きの連続!目の前で、夢が現実になったサマを見ているかのようで、詩的で幻想的で非日常的で、それでいてとてもエネルギッシュで。。。
極限まで研ぎすまされた人間の肉体というのは、不可能を可能にしてしまうパワーがあるんですね。見るもの全てが素晴らしかったです。

そう。それはマウロの人生がいかに素晴らしかったかを知ることに繋がっていて、彼は心置きなくあの世へと旅立つのです。エンジェルと共に。。。


f0122159_2133072.jpg

1幕と2幕の間に30分の休憩があります。
写真は第2幕を待つステージ。。。(これ以降はもちろん撮影禁止です)
小腹が減ったので、ロビーにてサンドイッチを詰め込み、一息いれました。


f0122159_2133163.jpg

ロビーの様子です。
センスの良いお土産がたくさんありましたよ♪
すっごくおしゃれなTシャツが何種類かあったのですが、高価で手が出ませんでした。

数年前のアカデミー賞授賞式でシルク〜が余興のステージをやったのですが、それを見て以来ずっと興味を持っていたので、念願かなって観に行けたのが嬉しかったな♪
もともとは、大のシルク・ド・ソレイユ ファンでもあるオットのお母さんへのプレゼントとしてコルテオに行ったのですが、すっかりワタシ達まで魅了されてしまいました。
次回は東京ディズニー・シーの「ZED」に行こうねと、お義母さんと約束。
絶対に行きましょうね、お義母さん!
[PR]
by pugslife | 2009-03-01 22:02 | たぶん日記
二子玉川でバーゲン&贅沢ランチ
f0122159_23504210.jpg

姉からの誘いを受け、玉川高島屋のバーゲンに行ってきました。
意気込みのワリには収穫が少なく、ワタシも姉も買ったアイテムはたった2点。
でも良い品を30%引きで買えるのは、この時期ならではですよね。
バーゲン。。。大好きだぁ(笑)。

写真は、高島屋の最上階にあるレストラン/代官山ASOチェレステのテーブルにて。
と〜っても眺めのいいテーブルだったこともあり、最高に気持ちいいランチになりました。
こちらで頂いたランチを紹介します。
f0122159_2351357.jpg

f0122159_23511576.jpg写真上は姉のオーダー「魚介類のカルパッチョ/キュウリソース添え」です。
とっても色鮮やかで繊細な盛りつけがされていました。きれ〜〜〜いっ!
ワタシが頂いたのは、有機野菜と生ハムのサラダです。いっけんなんて事ないサラダに見えますが、野菜の味が濃く、ドレッシングのお酢とオリーブオイルの風味がとても良かったです。うす〜く繊細にスライスされた生ハムですが、とても存在感がありましたねぇ。おっ、美味しい〜!
f0122159_23515972.jpg

ワタシ達が頂いたランチは、前菜にパスタメニューとデザートがつくもの(これをベースに、肉料理・魚料理をメインにつけることも出来ます)。
パスタはワタシも姉も「エビと春菊、ドライトマトのペペロンチーノ」です。意外だったのは、オリーブオイルとガーリックの風味が春菊にとてもマッチング〜なこと!ドライトマトの甘酸っぱさがアクセントになっていて、ずっとずっと食べていたくなる美味しさでした。

f0122159_23521512.jpgデザートです。
ワタシは「フルーツのマチュドニア、バニラアイス添え」を。
ワイングラスに入った「フルーツのゼリー寄せ&レモンシャーベット」をぐるぐるっとスプーンでかき混ぜ、バニラアイスがのったプレートに移して頂くという、自分参加型?のデザートです。雪のようにフンワリしたレモンシャーベットが喉越し良くてサイコー!とっても爽やかなんだけど、バニラアイスと絡めると、まろやかになってまた美味い!

姉のデザートは、モンブランです(姉はいつもここではモンブランを頂くそう)。
真っ白なピラミッドを崩すと、中から栗の実やスポンジケーキやクリーム等が目一杯詰め込まれています。外側はアイスクリーム?だったかな?
んん〜〜〜。これも美味しそう!次回はワタシ、絶対にモンブランにしようと思いましたねぇ(笑)。
以上のメニューで3,500円という、ワタシにはちょっと贅沢なランチでしたが、1月はワタシの誕生日月ということで、姉がご馳走してくれました。
ありがとう、姉。テーブルからの眺めも最高でしたね。おかげで話も弾み、長居しちゃいましたね!
f0122159_23522884.jpg

f0122159_23524117.jpg

[PR]
by pugslife | 2009-01-24 01:09
冬のセール戦利品
冬のセールが元旦から始まっていますね!
今年は「衝動買いをしない」を心がけているワタシですが、やっぱセールですもん、居ても立ってもいられません。買っちゃいましたっ(笑)。
今年イチバンの戦利品はコレ↓
f0122159_182884.jpg

センター北駅前の阪急百貨店にある「コンフォート クリニック」という靴屋さんにて。
「デニムでガンガン歩ける靴と、スカートやスーツにも合う靴を選んでおくれ」と要望を伝え、靴を2足新調しました!!
足のサイズをしっかり計測した上で合う靴を選んでくれるので、試しに履いた靴はどれも履き心地が良く、足に吸い付くようでした。

実はこのお店、幼馴染みの仕事場なんですよ〜。いつかお店を訪ねてみようと思っていたものの、なかなか時間がなくて行く機会を持てずにいました。
久々に会えて良かった〜。
f0122159_184199.jpg

↑コレはスカートやスーツにも合い、しかもパンツにも超お似合いなブーティ。
ヒールが6cmあるのに、吸い付くようにすっぽりと足を包んでくれます。ものっ凄く履き心地がい〜〜のっ!
30%引きなので、2足買っても35,000円ちょいだよ!良いものを安く買えると満足感が違いますよね〜。すっごく良い買い物をしたなっていう感じ!

これから靴を新調するときは「コンフォート〜」へ行こうって決めました。
手持ちの靴(恥ずかしながらワタシの靴ワードローブはたった3足。しかもホームセンター&ヨーカドーで入手した超安物&超ボロボロ&真夏仕様含む)を全て破棄し、「コンフォート〜」の靴を一通り揃えようって思っています。といっても徐々にね(笑)。
[PR]
by pugslife | 2009-01-04 01:50 | たぶん日記
あけましておめでとうございます
f0122159_0395777.jpg

年が明けましたね♪
みなさん、お正月を如何お過ごしでしょう?
我が家では元日にオットの親戚達(義父・義兄・姪っ子)が、二日は姉一家がやって来まして、賑やかで楽しい正月となりました。

今年のお雑煮は関西風です。白味噌ベースにしてみました。これが甘くてまったりとしてて、まろやか〜で美味しかった!


f0122159_0401023.jpg

今年はお節を手作りしてみました。初の試みです、お節を手作りするのは。。。!
ちなみに手作りしたものは、黒豆、栗きんとん、伊達巻き、お煮しめ、田作り、きんかん蜜煮、たたきごぼう、酢れんこん、なます、こうや豆腐、等。
30日・31日の二日間、台所に立ちっぱなしで疲れたーっ(笑)。
でもすごくいい経験になりましたよ。来年はもっと美味しいお節を作ったる!
(実は失敗作も多かったのだ。てへ(笑))


f0122159_0402332.jpg

左上>とにかく大失敗だったのが「黒豆」。まず色が薄いでしょう?んで、甘みも足りなかった。豆もちょっと固めだったしねー。煮上がった時には、甘みも固さも調度良いって思ったんだけどねぇ。練習で作った安い黒豆のほうが美味しく炊けてたなぁ。。。残念。

右上>姉が作って来てくれた「鶏肉と里芋のコチュジャン煮」。コクがあって美味しい煮物でした!

右下>金時人参を使って飾り切りしました。ちょっとキレイでしょう♪

左下>みんなから大好評だった田作り。自分で言うのもなんですが、ホントに美味しかった。練習で作った時に姉に味見してもらったのですが、好評だったので本番では倍量作って姉宅へお裾分け。我が家に残した半量もあっという間に食い尽くされました。
松の実とクルミ、白ごまを入れ、バターで仕上げた自信作です。
我が家の常備菜(っていうかツマミ?)にしよっと♪


f0122159_040377.jpg

姉が「サーモンの押し寿司」を作って来てくれました。これが本当に美味しいの!
見た目にも華やかで、お正月にはピッタリかも。お気に入りの一品になってしまったので、いつでも食べられるようワタシも練習してみよっと。真ん中に錦糸卵といくらをのっけると更に華やかでいいねぇ〜〜〜〜!


f0122159_0405012.jpg

元旦も二日もリビングでWii大会になり、おおいに盛り上がりました〜。
Wiiは世代を超えますね(笑)。16歳の姪っ子も19歳の甥っ子も70歳の義父も、みんなWiiに大興奮。老いも若きも同時に楽しめるゲームだね。買って良かった〜〜!
ひとしきりワイワイ騒いだ後、冷たいアイスで閉めました。

お正月に我が家に親戚筋を招くのは初めてだったんですが、いや〜、ホントに楽しく過ごしました。とにかく賑やかだったな〜。
連日飲んだり食べたりしていたので、少々胃がお疲れ気味かな。。。明日はゆる〜く過ごそうっと。


[PR]
by pugslife | 2009-01-03 01:35
2008年を振り返って。。。生活編
f0122159_22534774.jpg

とにもかくにも、珈琲が楽しい1年でした。
珈琲を通じて多くの人達と繋がり、いろんな所へ出かけました。
珈琲が楽しい、珈琲に楽しませてもらった1年でした。


f0122159_225592.jpg先日ご紹介した、金澤さんちに搬入された焙煎機。5キロ窯ではなく3キロ窯との指摘あり(オットから)。ごく普通のお宅で見ると、かなり大きく感じちゃいますねぇ。なんだか機関車のような存在感ですね(笑)。カラーリングが可愛い!

そうそう、オットが珈琲塾のアドバイザー試験に合格しました。粘って粘って得た「合格」とオットは言いますが、受験すらしなかったワタシにとっては非常に輝かしい「合格」ですよ。
頑張ったよね、オット。おめでとう!
これを機に、ちょっとした計画を立てています。もちろん珈琲に関することで。
いま一度初心に還り、身近な所で日々珈琲を楽しめる環境にしたいなと思って。。。早くも2009年の目標ですね。

2009年の目標といえば、ワタシにはもう一つ目標があります。
「人生を楽しもう」です。


まずは来年9月に世界遺産を訪ねる旅に出ようと思っています。
たぶん同行するであろう「姉」の予定にも寄りますが、行き先はアフリカ(エジプトとかチュニジアとか。。。出来ればケニアに行きたいが経済的に無理!)か中南米(カリブ海あたり。ジャマイカとかキューバとか?)、南米(ブラジル。アルゼンチン!)辺りですね。姉の第一希望は東欧クロアチアのようです。さてどうなるか?
姉との都合がつかなければ一人旅になる可能性もあり。一人だったら、ニューヨーク(シカゴの友達と豪遊か?)かロンドン(行き慣れているので)か。一人だったら都会に行きます。
f0122159_22543438.jpg

今年後半は手作りを楽しむ時間が激減しましたが、美味しいもの、新しいものもたくさん食べました。クリスピークリームドーナツは、世間の評価よりもワタシは美味しく感じましたよ〜。


f0122159_22541432.jpg

このナポレオンパイは、近所のケーキ工房「カーディナル」で調達したもの。
ここのマロンパイが秀悦なのですが、ナポレオンパイはちょっと大味だったな。自分で作った方が断然美味しいと確信しちゃいました(笑)。

そうそう。今年はワタシ、転職したんですよね。
いまの職場に通い始めて半年が過ぎ、仕事にもだいぶ慣れてきました。当初はダメダメでゴテゴテだったワタシを根気よく見守ってくれていた二人の先輩には、感謝してもしきれないくらいお世話になりました。
「大きな懐で迎えてくれてありがとうございます」。
その二人の先輩方。いまとなっては、ワタシの日常になくてはならない存在となりました。
仕事だけでなく、人生の先輩として、彼女らからはいろんな影響を受けています。とても大きな存在です。


f0122159_22555262.jpg

2008年を振り返ってみる。。。ペット編で触れましたが、今年は長年の相棒とのお別れがありました。23歳の大往生ですもんね。「天寿まっとう、おめでとう!」と送り出しました。
新しく我が家に迎えた無邪気な存在に癒され、チャー子の懐の深さに静かな感動を覚える日々。。。プライベートではこんな感じで過ごしています。

あ!年末の過ごし方としてはダメダメな生活ですわ。本当なら今日はフローリングの汚れ落としをしようと思っていたのに、黒豆を失敗したためか気力を無くし(笑)、日がな1日ブログの更新に勤しみました。
まぁ、多少汚れててもいっか?いいよね(笑)?
[PR]
by pugslife | 2008-12-30 00:12 | コーヒー・ジャンキー