<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
2010年 LOST IN SEOUL
f0122159_1522748.jpg


ソウルの夜は過激に熱い。
[PR]
by pugslife | 2010-09-26 01:59 | 2010年 ソウル
2010 ワタシの夏休み
f0122159_2502649.jpg

っちゅーワケで韓国行って、帰国翌日に入院、その翌日に手術です。

手術前あまり体力を消耗するよなことをしちゃイカンらしい。
。。。いまさら遅いよ、その説明>主治医。

ってなワケで、行ってきます。
[PR]
by pugslife | 2010-09-23 02:53
韓国の美味しいお菓子「MARKET-O マーケット・オー」
f0122159_2348566.jpg

なにかの女性誌での韓国特集で見て以来、ずっと気になっていたお菓子を東急ストアで見つけた。
。。。っちゅーか、気持ちとしては、「見つけてしまった」と言った感じだ。
何故ってさ、ぜひソウルでのお土産にしたかったから(苦笑)。
地元のスーパーで買えるとは、意外や意外。さっそく買って食べてみることにした。


f0122159_23483396.jpg

MARKET O(マーケット・オー)のリアルブラウニー。
このソウルのオーガニックレストランが手がけるお菓子がとても美味しいと評判なんだそうだ。
このブラウニーは4個入りで298円だったな。確かソウルのコンビニでバラ売りでも買えるらしく、価格は確か100ウォン(70円)程度だったと思う。
。。。ってことは、現地で買っても日本で買っても価格はそう変わらないってことかっ(苦笑)。


f0122159_23485418.jpg

肝心のお味は、アメリカのこってりとしたブラウニーとは違い、さっくりとライトで、身体に良さげな食材がみっしり入ってそうな感じがした。意外にも(失礼!)繊細な美味しさだ。
日本の箱菓子で、ここまで繊細なお菓子ってないような気がする。。。!リピートの予感だ。


f0122159_2349159.jpg

続いてこちら。チョコレート・クラッカー。
クラッカー部分が「ふすま」っぽい。いかにも食物繊維が豊富そうな、そんな感じだ。


f0122159_23493338.jpg

ブラウニーもそうだけど、この内袋が可愛いよね。「婦女子向け」って感じ。


f0122159_23494770.jpg

これもまた意外なことに、チョコレートが繊細な味だ。クラッカー部分は、想像してた通り「ふすま」っぽい。でもチョコレートの美味しさで何枚でもイケちゃう(笑)。

調べてみたところ、MARKET O(マーケット・オー)は、狎鴎亭にあるデパート(ギャラリアwest)の地下食品街にもあるそうだね。ぜひ行ってみなくては。

韓国旅行の予定は着々と進んでいるよ。
ダメもとで申し込んだ世界遺産の「昌徳宮(チャンドックン)夜間特別公開」にも参加できることになり、初日の行動が一気に充実しそうな予感だ!
昌徳宮(チャンドックン)の夜間公開では、ライトアップされた古宮を眺めながら庭園を散歩したり、演奏会等も行われるそう。伝統茶や伝統菓子も振る舞われるそうだし、なんだかとても楽しみな催しだ。

旅行が近くなってきたってことは、入院&手術も近くなってきたってこと(帰国翌日に入院、その翌日に手術)だが、旅行を計画したおかげで(?)だいぶ気がまぎれているな。
体調はいたって安定しているし、手術への不安は不思議なくらい「ない」。

ソウルでは縦横無尽に歩き回って疲れ果てて来よう。病院でぐっすり眠れるように。
[PR]
by pugslife | 2010-09-13 00:34 | いろいろ おいしい
IRIS*最終回に「もやもや〜ん…!」
f0122159_2136723.jpg

もちろんキミは観ただろうね?

とうとうIRIS*アイリスが最終回を迎えてしまった。
この数ヶ月間、ワタシを夢中にさせてくれた韓流ドラマ・アイリス。

最終回は、ほぼ予想通りのシナリオで、多分こうなるだろうと想像していたことを確認するかのように見入ったが、最後の最後、ヒョンジュンの最後のアレは、まったく想像していなかった。

マジかよーーーーーっ?!

それにさー、IRISという組織について、なんら解明されていなかったよねぇ(苦笑)。
ってことはつまり。。。↓
f0122159_21361644.jpg

最終回のあの謎のシーンは、劇場版*IRISで解明されるらしいよ(苦笑)?!
さすがパリパリなお国柄?ドラマと同時進行で撮影していたとか。

実を言うと、ワタシが韓流ドラマにハマるとは思ってもいなかったし、韓国の俳優さん達に夢中になるとは思ってもいなかった。

ヒョンジュン役のイ・ビョンフォンは、存在自体が奇跡のような人だわ。容姿端麗なうえに素晴らしく演技が上手い。久々に「次回作も観てみたい」と思わせてくれる俳優さんに出合ってしまった。
いかんせワタシ、韓流デビューがこの「アイリス」なもんだから、日本でも既に大人気のイ・ビョンフォンについても、たった今知ったようなもんよ。
しばらく彼に着いて行きま〜〜〜す!

スンヒ役のキム・テヒ、残念ながら演技が下手っぴ。でも可愛いから許す(笑)。

ペク・サン役のキム・ヨンチョル、チョリョン役のキム・スンウ、二人とも渋いね〜。カッコイイ!
「いぶし銀」のような名脇役の存在があるからこそ、非現実的な展開のドラマが現実性を帯びてくるんだよね。

そしてソンファ役のキム・ソヨン。
北の護衛チームの所属ながら、次第にヒョンジュンに魅かれていく「オンナゴコロ」に、
何度ぐっときたことかっ!「一度でいいから名前で呼んで」という台詞に号泣したよーーっ(苦笑)。
ドラマが最終章に入ってからは、もう何度も何度も、ソンファの存在にはぐっとさせられた。

ハマるとは思わずに観始めたドラマ・アイリスに、どっぷりハマってしまった数ヶ月間。。。これが最後だなんて寂しいけれど、またどこかできっと合えるよね。


[PR]
by pugslife | 2010-09-03 23:07 | たぶん日記