<   2009年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
この寒空に。。。
f0122159_23263295.jpg

なぜか。。。

f0122159_23271475.jpg

冷えた風呂場で。。。

f0122159_23273063.jpg

くつろぐ。。。

f0122159_23275291.jpg

くぅ。。。
[PR]
by pugslife | 2009-02-28 23:26 | パグの生活/スコの生活
memorial vol.32
f0122159_23252492.jpg

[PR]
by pugslife | 2009-02-25 23:24 | パグの生活/スコの生活
第81回アカデミー賞授賞式
久しぶりに「映画生活」を更新しました。
第81回アカデミー賞受賞式についての感想などを書いています。
[PR]
by pugslife | 2009-02-24 23:51
春はもうすぐ。。。
f0122159_23351227.jpg

や、やばい。。。バラのつぼみが上がってきてしまったっ!
本来なら、晩秋から冬の間に枝の誘引を済ませ、お礼肥やら元肥の追加やらをして、冬の間に株もとに栄養を蓄えさせなければならないのだが、昨年末から今のいままで、なぜか毎週末ごとに忙しく、花壇の手入れを怠っていました。
バラは肥料のあげ方次第(冬の過ごし方次第)で、面白いくらいに開花に影響してしまう。この冬、手入れを怠っていたぶん、綺麗な花も期待できないような。。気が。。。する。。。!

我が家の生け垣はバラのみで構成されているため、秋から冬にかけては緑がまったくなく寂しい期間。
今年こそバラ以外の苗を植え付け、もう少し賑やかな花壇にしたいと目論んでいるのだが。。。

↓見事に荒れまくった南側の花壇(苦笑)。今からでも遅くない!やらないよりはマシ!と重い腰を上げ、オットと共に全ての枝を張り直すことに。


f0122159_23354194.jpgバラ以外の植物を、ということで、友達から教えてもらった「羽衣ジャスミン」を二株用意し、他にクレマチスを5株入手した。そして花壇の最前列にゼラニウムを並べてみた。その結果は、またの機会に紹介します(写真を撮り忘れたため)。
クレマチスは、バラとともに育ててみたかったので、今回は念願かなって初植えです。

まずはパテンス系八重咲きのフランシスカ・マリーを玄関先の鉢植えに。豪華な品種なので単独で。
ジャック・マニー系のアオテアロアは、一番荒涼としている東側に。

南側の主役、ピエールに絡ませるのは、やはりジャック・マニー系のキューバ。鮮やかなピンク色を期待して。
テキセンシス系のグランベティー・ビューティーとインテグリフォア系のニュー・ヘンダーソンは、アーチや小窓の存在を意識して選んでみた。というとクレマチスのプロっぽいが(笑)、いかんせ今日がクレマチス・デビュー。根が付くといいんだけど。。。?


f0122159_23355552.jpg

ベランダから溢れんばかりの真っ赤なゼラニウムが咲いているお宅を見かけて以来、いつか我が家もと思っていたんですよ。ここに花壇を据え付けると大きな洗濯物が干せなくなりますが、ま、いいです(笑)。真っ赤なゼラニウムを合計11株植え付けることにしました。夏場の灼熱地獄となる地帯なので、危険といえば危険。


f0122159_23361323.jpg

いつの間にか、台座のブロックの間に入り込んでいた くぅ。
たのむ、土まみれになるから出てきておくれ。。。

この週末二日間で作業を終え、後は管理するのみだ。ホっ(と一息)。
心配なのは、今年初挑戦のクレマチス。マメにチェックしなくっちゃ。
[PR]
by pugslife | 2009-02-23 00:20
memorial vol.31
f0122159_23233616.jpg

[PR]
by pugslife | 2009-02-22 23:23 | パグの生活/スコの生活
蔵出し チャー子vol.3
f0122159_23242058.jpg

[PR]
by pugslife | 2009-02-22 23:23 | パグの生活/スコの生活
避妊手術
f0122159_23211295.jpg

こんとこ更新を怠っていましたが、実はくぅ、避妊手術を受けさせたんですよ。
エリザベスカラーを着けて1週間過ごさねばならず、留守中の過ごし方が心配でしたが、
過ぎてしまえばあっという間で。。。
おっとりしててマイペースなくぅは、エリザベスカラーを嫌がることなく、ごくごく普通に生活していました。

f0122159_2321323.jpg

術後の抜糸の為、病院へ向かうくぅ。
狭いかごに入れてさぞかし窮屈だろうにという心配をよそに。。。

f0122159_23215079.jpg

それなりに寛いでいるようです(笑)。

f0122159_23221864.jpg

でもやっぱり窮屈だったよね。
エリザベスカラーから解放され、のびのびするくぅ。
小さな身体でよく頑張ったよね。お疲れさま。。。!
[PR]
by pugslife | 2009-02-19 23:20 | パグの生活/スコの生活
蔵出し チャー子vol.2
f0122159_23195540.jpg

[PR]
by pugslife | 2009-02-12 23:19 | パグの生活/スコの生活
memorial vol.30
f0122159_23185091.jpg

[PR]
by pugslife | 2009-02-12 23:18 | パグの生活/スコの生活
マンダリン・オリエンタル東京でのアフタヌーンティ
f0122159_22504154.jpg

applemint(実姉)に誘われ、行って来ました!マンダリン・オリエンタル東京でのアフタヌーンティです。
38階からの眺めが最高で、とてもゆったりとした気分で過ごせませた。
が。。。!


f0122159_2254164.jpg

まずはサンドイッチからです。
プルーンと生ハム、サーモン、フォアグラのテリーヌ、アボカドと卵のタルティーヌ。
どれも美味しそうに見えますが、お味は「そこそこ。普通」って感じなんですよ〜(笑)。
なんといってもボリュームが足りない!パンの存在感も薄い、薄すぎるのだ(笑)!
とても印象が薄いサンドイッチに、ちょっとガッカリ。。。!


f0122159_22551166.jpgお茶はとても美味しかったですよ。まずは「マンダリン・オリエンタル・ブレンド」を頂きました。
ウーロン茶をベースに、柑橘類がブレンドされたお茶は、スッキリとした後味が印象的で、香りがとっても良かったです。あまりに美味しかったので、1階のショップで自宅用のお土産にしました。
この後、エキゾチック・ブレンド・ティを頂きましたが、エキゾチックという割には、さほど特徴が感じられない。。。というか(笑)、まんまウーロン茶頂いているよな印象でした。


f0122159_22553177.jpg

スコーンは、プレーンとクルミの2種類。
ホカホカに温められたものが頂けます。これにクローデットクリーム、バラのジャム、オレンジジャムが供されていました。残念なのは、肝心のクローデットクリームの印象が薄いこと。スコーンといったらクローテッドクリームでしょ。そのスコーンも小さすぎて存在感がな〜い(笑)。
ここまでの段階で、「ここのアフタヌーンティは大したことないかも?」と確証めいた雰囲気に。。。(笑)。
う〜ん、スコーンがコレじゃぁなぁ〜。
クルミの香ばしさだけは良かったです。


f0122159_22565022.jpg

ショコラ・ムース、マンゴー添えです。
コレを頂く前に、お隣のテーブルから「なんか大したことないねぇ?」といった会話が聞こえましてね(笑)、なんの期待もなくコレを頂きました。
うん、普通だ(笑)。特筆すべきは何もない、普通のショコラ・ムース(笑)。


f0122159_2256667.jpg

ケーキはどれもプチ・フール・サイズ。
ラズベリーのセリー、ガトー・ショコラ、イチゴのパイ(ピスタシオ・ソース添え)、ダックワース、クリーム・ブリュレ、モンブランの6種類。
。。。コンビニの箱入りお菓子を並べただけってな印象(笑)。
お味云々については、書く事がないです。非常にガッカリ。
あぁ、マンダリン・オリエンタルの午後茶ってこんなもんかぁ?って感じでした。
ちょっと不満が残るアフタヌーンティだった為か、姉と「今度はアソコに行ってみようよ」と、次回に期待することにしました(笑)。

ただ、38階からの眺望は素晴らしく、大きなソファにゆったり座ってダラダラお茶する機会など滅多にないので、非日常的な気分になれたのは確かですね。
それだけでも行く価値あるかも?
この眺望とソファに3,800円!仕方ないか(笑)!

私的評価は★★☆☆☆(5つ★が満点中、★2つです)。
2つ★はもちろん、眺望とソファです(笑)!
[PR]
by pugslife | 2009-02-09 23:53 | いろいろ おいしい