カテゴリ:たぶん日記( 71 )
ごあいさつ


親戚の方々へのお知らせです



facebookで実名で検索して頂くか、Instagramで「topbreeder」で検索して下さいね〜♪
[PR]
by pugslife | 2014-11-26 10:57 | たぶん日記
2012年 ブログ初投稿
f0122159_1013211.jpg

あけましておめでとうございます

気がつけば2ヶ月近くブログを放置していました。
ここまで放置してしまった原因は。。。昨年9月から始めたビリヤードにどっぷりハマり、生活が激変したから、かな。毎日とは言わないまでも、週に何日か、会社帰りに練習しています。
週末はほとんどビリヤード場に入り浸っているため、自宅でPCに向かう時間が激減しました。

ある意味、良い傾向なんだと思っています。

ここまでビリヤードに時間を費やしている割には、いっこうに上手くはならず、真っすぐに撞くことさえ未だままなりなせんがね(笑)。

来週から始まるJPA(ビリヤードのチーム戦)に備え、練習する日々です。
会社の元同僚であり、ビリヤードの師匠でもある「みぃ」さんのチームに参加させて頂くことになった為、今年は否応なくビリヤード浸けの一年になりそうです。

2012年の抱負は。。。 毎年ほぼ変わらないのですが。。。

★ ビリヤードのスキルアップを目指そう
☆ 美味しいものと美味しいお酒を楽しもう
★ 若作りではないアンチエイジングを目指そう
☆ 本気でダイエット!
★ 好奇心を満たす旅に出よう
☆ 英語の学習をしよう
★ 生きる糧!何よりも仕事を頑張ろう!
☆ 無駄遣いを減らそう

と言い出したらキリがありません(笑)。
やれることからコツコツと、自分へのご褒美は盛大に(笑)!です!

座右の銘は
「生涯現役」です。
人として社会人として女として、生涯現役を目指しています。

今年もよろしくお願いします。
[PR]
by pugslife | 2012-01-13 10:27 | たぶん日記
ウッチー目当てでマーヤにハマる
久々の更新です。
一ヶ月以上放置しちゃった。てへ。

今日は最近ワタシがハマっているブログをご紹介。
「吉田麻也オフィシャルブログ」
です。吉田麻也(以下マーヤ)って誰よ?と思ったあなた、サッカー(国際Aマッチ)を観てね。
先日の「やべっちFC」に出演していた吉田選手のコメントの中で、ウッチー(ドイツ・シャルケ所属/日本代表/内田篤人)と大の仲良しで、自分のブログによくウッチーが登場すると言っていたので、さっそく見に行ったワケです。


f0122159_2157361.jpgすると。。。あったあった、ウッチーの写真!
なんでもマーヤは、ブログのアクセス数を稼ぐためにウッチーの写真を多用しているとかなんとか(笑)。
まぁ、ワタシもウッチー目当てで来た一人なので、マーヤの狙いは的を得ているんだろうな!
手前がマーヤこと吉田麻也(オランダ・フェンロ所属/日本代表)選手、後方がサッカー日本代表の中でも異彩のアイドル性を持つウッチーこと内田篤人選手ね。婦女子からはもちろん、男からも相当に狙われているであろうカワイらしさ♥


f0122159_221257.jpg枕を抱えて寝るウッチー♥
ってか、ウッチーって、マーヤの家に入り浸り過ぎ?
ドイツとオランダで離れているだろうに、この二人はしょっちゅう一緒に居るような気が。。。!
マーヤもブログの中で「俺は女の子が好きです」と宣言しているように、二人の仲はあちこちで噂されているよう。

でもまぁ、お似合いよね、この二人(笑)。


f0122159_2213734.jpg

マーヤのブログでは、こんな豪華メンバーの飲み会風景の写真も満載。
ウッチーはもちろん(笑)、日本の守護神・川島選手や、大・大・大好きな長谷部(キャー♥)選手、昨シーズン大活躍の香川選手やテセ選手など、超豪華メンバーが一同に!
今の日本代表って、すごく雰囲気が良いのが試合を観ていて伝わってくるのですが、欧州組はこうして集まって食事することも少なくはないようですね。普段からコミュニケーションが取れているからこその「ザック・ジャパン」なんでしょうね。

そしてなんと言っても、このブログではマーヤの軽〜い文章がとても楽しく、マーヤの人柄の良さが伝わってきますねぇ。すっかりマヤニストですよ、ワタシ。
ウッチー目当てで見に行ったブログで、マーヤ本人が大好きになりました。
頑張れ、マーヤ。キミはサイコーにカッコイイよ!
(写真は全て吉田麻也オフォシャルブログから転載)
[PR]
by pugslife | 2011-06-18 22:29 | たぶん日記
今年も益子の陶器市へ
f0122159_1327593.jpg

このゴールデンウィーク、皆さん如何お過ごしでしょう?

ワタシはですね、今年もまた益子の陶器市へ行って参りました!
昨年行った際、非常に羨ましげにしていた姉に声を掛け、今年は三人で行って来ました。
この時期の我が家の催し事として、すっかり定着しつつありますよ〜。

今年もこのたぬきさんの近くに車を停め、さぁ歩き始めましょうかね。


f0122159_13281225.jpg

普段使いにちょうど良さそうなものを取り揃えたお店。こうしたお店は老若男女、年齢問わず人気があります。


f0122159_13282141.jpg

昔ながらの益子焼って感じでしょうか?男性っぽい!


f0122159_13284177.jpg

餃子を象ったこれは。。。ペーパーウェイトですね(笑)。


f0122159_13283343.jpg

パンダパンダ〜〜♪ めくるめく白黒ワールド。パンダ・モチーフって大好きなんだよね〜♪


f0122159_13285943.jpg

同様に、水玉模様も大好きなワタシ。
このドット柄ボウル2客お買い上げ〜〜〜。
お茶や珈琲はもちろん、ヨーグルトやスープなんかもイケそう?


f0122159_1329816.jpg

絵付け教室なんてのも開催中。


f0122159_13291961.jpg

うわっ。湯のみが埋め込まれた壁が。。。!ほのぼのしているようで、どこか寂しげ?(苦笑)。


f0122159_13292820.jpg

お昼は「焼きカレー」を頂きましたが、食べたもの以前に、お店選びに失敗した!
とにかく疲れるほど待たされたし、お店のスタッフさんの連携が悪すぎ。
気がつけば、どのテーブルのお客さんもうんざりとした表情。。。休憩する場所って大事よね。
安くて美味しかったのが救いだったけど、来年は入らないぞっ、この店にはっ!

さて、気を取り直して行きましょう!!


f0122159_13294017.jpg

熊みたいにおっき〜な犬2頭。とっても大人しくてお利口さんなんだけど、いかんせデカすぎて迫力あるぅ!飼い主さんらしき男性は、懐に小さなプードルをも抱えています。
やっぱ大きな犬を飼っていると、小さな犬をも飼いたくなるんでしょうかね?


f0122159_13294887.jpg

「モスモスって何よ?」って去年も思った気がする(笑)。可愛いんだよね、コレ。
頭髪に見立てたコケが焼き物の中に入っていて、水を張った受け皿で管理するらしい。


f0122159_13295995.jpg

すっごく欲しい!って去年思い、今年もまた思ったが(笑)、管理しきれるか自信がなく断念(苦笑)。


f0122159_1330995.jpg

やっぱ買うべきだったよ、お姉ちゃん(苦笑)。何度見ても超可愛いもん。


f0122159_1330196.jpg

この地蔵みたいなのもサイコーに可愛い。落花生くらいの大きさでさ。
来年はコイツらをバカ大人買いしたい。


f0122159_13302980.jpg

お〜っとっ!我がブログのタイトル「ふくろう猫」。不苦労猫って書いてあるよっ!


f0122159_13305118.jpg

どれがいいか散々迷い、決めあぐね、買いそびれた(苦笑)。
迷った時には買わない主義です。来年へのお楽しみってことでね。


f0122159_13311072.jpg

震災の影響なのか、今年は外国人陶芸家の姿がなかった。日本人と結婚しているような方々(外国人)を、ほんの数人見かけしたぐらいだったなぁ。
彼等は戻って来るのだろうか?仕方がないけど寂しいよね。


f0122159_13311951.jpg

こちらのお店を通りかかって、昨年猛烈にここのブツを欲しいと思ったことを思い出した。
写真で再現出来ないのが残念なのだが、とっても綺麗なピンク色が特徴なんだよね、ここの焼き物は。
姿もいいんだ。シンプルで使い易そうで。また来年だなー。

ふと気がつくと、両手に沢山の袋を抱えた姉の姿が(笑)。
いつの間にか、あっちの店、こっちの店で買い物してたんだね。良いものと出合えて良かったじゃん?


f0122159_13313147.jpg

遠くに虹を見ながら、次の目的地へ向かいます。
そう、今日はこの後、とある場所へ寄る予定なんですよー。


f0122159_13314278.jpg

足利フラワーパークに到着しました〜。今が盛りの藤の花を見物しようと思って。
正面入り口のこの藤の花、なんと鉢植えなんですよ。鉢でここまで立派に育つんだね〜。


f0122159_13315728.jpg

陽が落ちてライトアップされているので大丈夫。夜桜ならぬ「夜藤」ですな。


f0122159_1332954.jpg

。。。と言ったものの、ほとんどの藤がまだ時期を迎えておらず(苦笑)。我が家の近所の藤棚は今が真っ盛りなのになぁ。やはり横浜〜川崎界隈と足利では、若干気候が違うんだね。


f0122159_1332452.jpg

数十畳?数百畳?の藤棚。世界一の規模だそう。こちらもまだ開花しておらず。。。
それにしても、コレが一斉に開花したサマは圧巻だろうなぁ〜。来年は連休後半に来ることにしよう。


f0122159_13333473.jpg

ちらほら咲いていたピンク色の藤。とっても可愛い色合いで、我が家のバラにも映えそうな感じよ。
これも満開になったら迫力あるだろうなぁ〜!

ここへ着た目的の一つが「ピンクの藤の鉢植えを買う」だったのだが、程よいものがなくて残念。
これもまた、来年へのお楽しみってことだね。


f0122159_13332664.jpg

益子からフラワーパークと、盛りだくさんに楽しんだ一日でした。
ず〜っと運転してくれたオットよ、お疲れさまでした。
心残りは来年へ持ち越しってことで、また来年の開催を楽しみにしよっと(ちなみに益子の陶器市は11月の連休時にも開催しています)。
まだ益子を体験していない方々、ぜひ足を運んでみて下さいね。とっても楽しいですよ!
[PR]
by pugslife | 2011-05-05 13:34 | たぶん日記
私達ブロガーに出来ること。
東北地方太平洋沖地震 被災者の皆さんへ 
心よりお見舞い申し上げます。

転載します。
これを見た方、転載をお願いします。
(内容を強化しました。さらに転載を御願いします。)

明日は我が身。
我々ブロガーにしか出来ないことがあります。
ブロガーは拡散してください。
ブロガーは記事を転載してください。
MIXI・facebook・twitter・ブログ等
貴方の1記事が人を助けることが出来ます。
協力してください。

■ツイッター上で相談に乗ってくれる医師の方々

@gensann

@shigehira

@atsushimiyahara

@yujirokon

@tonishi0610

@psychiatrist_uk

●被災者の方
1.伝言ダイヤル「171」を押す
2.「1」を押す
3.自宅の電話番号を押す
4.伝言を録音する
●安否を確認したい方
1.伝言ダイヤル「171」を押す
2.「2」を押す
3.安否を確認したい方の電話番号を押す
4.録音された伝言を再生する
※携帯電話からもご利用いただけます

■関連ニュース・最新情報はこちら
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110311-00000090-jij-soci

■携帯各社の伝言ダイヤルです。 
au:⇒http://bit.ly/eoeUc2
ドコモ:⇒http://bit.ly/hF2BHS
SF:⇒http://bit.ly/eoeUc2
イーモバ:⇒http://bit.ly/eY2sIe

【拡散希望】
消防隊員です。被災地の皆様、貴方達を助けるために我々の同胞達も頑張っています。
必死に頑張っています。緊急車両に道を開けてあげて下さい。逃げたいのは皆同じです。
でも、貴方達は逃げれます。
私たちは今逃げる道を無くした人達の救助に向かっています。開けて下さい 。

-----------------------------------------
【お願い】
・電話の使用は極力避けましょう。緊急の連絡(119,110)で必要としています。
・安否の確認は災害伝言板ダイヤル171、ツイッター・ ネットや Skypeを使いましょう。
・情報にはならない最悪な状況である場所もあるかも しれません。

【GPS】
建物に閉じ込められてる方、スマートフォンを持ってる方はGPSをオンにしてください!

【TwitterSOSタグ】
GPS機能もつけてつぶやくこと。
携帯でGPS機能が付いてる方も!助かる確率が上がります。

希望を持って!!
地震・津波被害に関する最新情報はこちら     

-----------------------------------------
【全国非難場所一覧】
http://animal-navi.com/navi/map/map.html
東北地方太平洋沖地震 関連リンク集 TVネット配信(アカウント不要):
NHK総合(ニコニコ生放送)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv43018790
フジテレビ(ニコニコ生放送) http://live.nicovideo.jp/watch/lv43019860
NHK総合(Ustream) http://www.ustream.tv/channel/nhk-gtv
TBS(Ustream) http://www.ustream.tv/channel/tbstv

災害伝言板:
DoCoMo  http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi?es=0
au    http://dengon.ezweb.ne.jp/service.do
SoftBank http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
WILLCOM http://www.willcom-inc.com/ja/info/dengon/
e-mobile http://dengon.emnet.ne.jp/
NTT-Web171 https://www.web171.jp/
Google Person Finder 2011 http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja

避難所:
全国避難所マップ http://animal-navi.com/navi/map/map.html
23区避難場所 http://cgi.mobile.metro.tokyo.jp/aps/tosei/bousai/hinan.html
宮城県避難場所 http://www.pref.miyagi.jp/kikitaisaku/wagayade/hinan_bash
福島県避難場所 http://www.bousai.ne.jp/vis/jichitai/fukushima/refuge_fra
岩手県避難場所 http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?of=1&ik=0&cd=28306
東京都内避難所一覧(Googleマップ) http://bit.ly/g5l5PO
各種情報: 津波警報・注意報(気象庁) http://www.jma.go.jp/jp/tsunami/
全国鉄道運行情報(NAVITIME) http://www.navitime.co.jp/train/
道路交通情報(国土交通省) http://www.mlit.go.jp/road/roadinfo/

メディア:
産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/
読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/
朝日新聞 http://www.asahi.com/
毎日新聞 http://mainichi.jp/
日経新聞 http://www.nikkei.com/

Tips:
ケガ・キズの手当て応急処置 http://www.jon.gr.jp/qq/first_aid/index.html
緊急時用の水の確保方法 http://r.nanapi.jp/392/
災害伝言ダイヤル「171」の使い方 http://r.nanapi.jp/5941/
Twitterで信用できるアカウント: NHK広報局(@NHK_PR) http://twitter.com/nhk_PR
NHKニュース(@nhk_news) http://twitter.com/nhk_news
総務省消防庁(@FDMA_JAPAN) http://twitter.com/FDMA_JAPAN

【地震に遭遇したときの対応マニュアル】
http://matome.naver.jp/odai/2129850837113580401

【NHK各放送局災害情報】
各地域の災害情報確認のときに。http://www3.nhk.or.jp/saigai/jishin/index.html

【持ち物】
□現金
□身分証明書
□印鑑・預金通帳・保険証
□飲料水(1人1日3リットルが目安)
□非常食(缶詰・お菓子等) □携帯電話と非常用充電器 □ティッシュ □タオル(5枚くらい)
□懐中電灯
□カイロ
□サランラップ
□毛布
□家族の写真(はぐれた時の確認用)
□ホイッスル(生存率が格段に上がる)
□メガネ
□いつもの薬

【緊急行動パターン】
・窓・ドアあける
・荷物は玄関へ
・底の厚い靴をはく
・ガスの元栓を締める
・浴槽に水をためる
・米を炊く
・出来るうちに携帯充電
・停電時ブレーカー落とす 
・24時間は地震が続くだろう
・とりあえず落ち着く
・災害用伝言ダイヤル171の利用(避難場所も伝える)
・電話は最低限
・Skypeなら使える
・警察を偽った詐欺電話に注意

【避難時の注意】
・倒れかけのタンスや冷蔵庫に近づかない
・ガラスや塀に注意 ・壁の亀裂や柱の傾きは倒壊のおそれあり、即避難
・狭い道、崖沿い、川沿い、海を避ける
・海沿いの人は高台に避難
・ヘルメット着用。せめて帽子を着用
・火が付きやすい化繊の服を避ける
・マスクや濡タオルを装備する
・火災時は風上へ
・車は走るのをやめて路肩に寄せて停まれ

【地震が起こる前なら】
□ヘルメットはあるか
□非常食の蓄えはあるか
□水の蓄えはあるか
□応急処置セットはあるか
□寝袋はあるか
□非難所・非難所までのルート

【NTT公式情報】
公衆電話は災害時には優先的につながります。
災害時には被災地の公衆電話は無料で使ます。ただし国際電話は使えません。
●無料公衆電話のかけ方。
・緑色のアナログ公衆電話 緊急ボタンを押すか、10円玉を入れれば通話できます。
通話が終わると10円玉は戻ります。
・デジタル公衆電話 テレホンカードや10円玉を使わず、 受話器を取るだけで通話できるようになります。

【Google安否確認サイト】
http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja http://goo.gl/rlR07

【災害用伝言掲示板】
au
http://dengon.ezweb.ne.jp/service.do
docomo
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi?es=0
softbank http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
ウィルコム http://www.willcom-inc.com/ja/info/dengon/

【救急処置】
意識がなく倒れている人がいたら仰向けにし顎を上げて気道確保
呼吸・脈拍があるか確認
確認されなければゆっくり二回肺が膨らむのを確認しながら人工呼吸
※この時あごをあげ気道確保→人工呼吸後心臓マッサージ
※AEDがあればAEDをすぐに使用すること

【骨折かどうか】
腫れている、変形している、自分で動かせない、または微動でも激しい痛みがある、変色している

【骨折処置】
用意:タオル、副木(硬い棒・板状のもの)、縛るもの
目的:固定し、骨折箇所の負担を減らす
方法:骨折場所を中心に、タオルでくるんだ副木を縛りつける

【物に挟まれたときの処置】
体の一部を長時間強く挟まれた状態の被災者の方は、
無闇に救助したりせずに救急車を呼んで下さい。
クラッシュシンドロームに陥り、最悪の場合死に至る恐れがあります。
逆に、挟まれてすぐなら躊躇なく助けてください。

【簡易トイレの作り方】
便器の中にビニール袋を二重に入れ、口の部分の一部を管などに括る。
ビニール袋の中に新聞紙を入れ、消毒液を入れるか、スプレーする。
必要に応じてビニール袋を替える。

f0122159_13143961.jpg

ここで改めて「関東病院 事務局の皆さん」にお礼申し上げます。
ありがとうございました。本当に助かりました。
[PR]
by pugslife | 2011-03-14 13:17 | たぶん日記
東北地方太平洋沖地震 その当日
その瞬間を、ワタシは通院先である五反田の関東病院で被災しました。
診察室の横にスライドさせるドアが一斉に開き、壁が波打っていました。

主治医の薦めでしばらく病院に留まっていたのですが、会社員の帰宅時間に重なってしまうと更に帰り難くなるのでは?と思い、最寄り駅である五反田駅に向かいました。

東急池上線の五反田駅、JR五反田駅、バスロータリー等、いろんな所で列の最後尾につき、順番を待ちましたが、電車が動く気配はまったくなく、バスを待つ列はいっこうに縮まりません。
f0122159_9225985.jpg

(順番待ちをしている間に振る舞われたスタバのサクララテ。スタバの御厚意に救われました。)

陽が落ちてからは寒さに耐えられず、東急でジャージーとサンダル(スニーカーは売り切れ)を買い込み、着替えを済ませてから、再び関東病院へと戻りました。
診察を終えて病院を出てから5時間近く経っていました。

f0122159_9243164.jpg

(深夜の病院、ロビー付近の様子です。)

病院の正面入り口から中を覗くと、帰宅難民と思われる人達数十名がロビーに留まっており、ここで一夜を明かすことが出来そうな予感に心からホッとしました。
なんたって、自宅の次に心地よい場所なので、ここは。
警備室に事情を説明し、帰宅難民として受け入れて貰いました。


f0122159_92576.jpg

ここにさえ居れば、トイレや水の心配もなく、一夜を過ごすことが出来る。。。
なんといっても、良く知った場所だという安心感で、やっと気が抜けました。


f0122159_9244733.jpg

ロビーの両側に展開している各診療の待ち合いに、帰宅難民の寝床を作りました。
ここで横になったとたん、あっと言う間に朝になり。。。
交通機関が復帰したことをテレビで確認し、それぞれが帰宅の途につきました。

水道局員のオットも、この日は被害の対応に負われて帰宅出来ず、チャー子とくぅちゃんだけで家を守っていてくれました。
幸いなことに、家の被害は驚くほど少なく、ワイングラスが一つ割れていただけでした。

震源である東北地方から太平洋沖の被害を見るにつれ、その悲惨さに、かける言葉が見つかりません。
ただ私達ブロガーに出来ることとして、mixiからの記事を転載させて頂きます。
誰かの助けになれば幸いです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

東北地方太平洋沖地震 被災者の皆さんへ 
心よりお見舞い申し上げます。

転載します。
これを見た方、転載をお願いします。

明日は我が身。
我々ブロガーにしか出来ないことがあります。
ブロガーは拡散してください。
ブロガーは記事を転載してください。
MIXI・facebook・twitter・ブログ等
貴方の1記事が人を助けることが出来ます。
協力してください。

■ツイッター上で相談に乗ってくれる医師の方々

@gensann

@shigehira

@atsushimiyahara

@yujirokon

@tonishi0610

@psychiatrist_uk


●被災者の方
1.伝言ダイヤル「171」を押す
2.「1」を押す
3.自宅の電話番号を押す
4.伝言を録音する

●安否を確認したい方
1.伝言ダイヤル「171」を押す
2.「2」を押す
3.安否を確認したい方の電話番号を押す
4.録音された伝言を再生する
※携帯電話からもご利用いただけます

■関連ニュース・最新情報はこちら
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110311-00000090-jij-soci

■携帯各社の伝言ダイヤルです。 
au:⇒http://bit.ly/eoeUc2
ドコモ:⇒http://bit.ly/hF2BHS
SF:⇒http://bit.ly/eoeUc2
イーモバ:⇒http://bit.ly/eY2sIe

【拡散希望】消防隊員です。被災地の皆様、貴方達を助けるために我々の同胞達も頑張っています。
必死に頑張っています。緊急車両に道を開けてあげて下さい。逃げたいのは皆同じです。でも、貴方達は逃げれます。
私たちは今逃げる道を無くした人達の救助に向かっています。開けて下さい

明日は我が身。
我々ブロガーにしか出来ないことがあります。
ブロガーは拡散してください。
ブロガーは記事を転載してください。
MIXI・facebook・twitter・ブログ等
貴方の1記事が人を助けることが出来ます。
協力してください。
お願いします。

引き続きヤシマ作戦敢行
http://nerv.evangelion.ne.jp

【マイミク多い方 拡散お願いします】地震の騒ぎに便乗し、義援金詐欺が始まってます。今振り込んでも銀行が 運営してないので、月曜日でも変わりません。どうか冷静になってください。>>マイミクさんからのコピペです。よろしくお願いします。

『mixi』で安否確認、情報収集をご利用いただけます。
http://mixi.at/a52AkXT
[PR]
by pugslife | 2011-03-13 09:47 | たぶん日記
今週の読書記録
今週読んだ本は以下3冊なり。
★の数はお勧め度ね。5点満点ってところでヨロシク。

<道尾 秀介 ラットマン>
f0122159_22373865.jpg本当に残念ながら、なにも感じなかった。
でも、それだけで終わらせたくない何かがある(斉藤風味)。



<村上 春樹 国境の南、太陽の西>
f0122159_22375697.jpg再読です。
以前読んだ時には「変な話に振り回された」としか思えなかったのに、不思議、今回は泣けた。
その行間には、いつまでも幻想に執着する身の程知らずのバカさ加減が滲み出ており、総じて、ワタシがコレに通ずる(苦笑)。
★★★


<小川 糸 食堂かたつむり>
f0122159_2238948.jpg童話のような世界観に、ほんわか〜。ほっこり〜。
改めて、食って大切だなって思わせてくれる。
★★



ブクログ


[PR]
by pugslife | 2010-12-10 22:32 | たぶん日記
ねこじゃらしの夜と流血する毎日
f0122159_23454898.jpg

パソコンに向かうと必ず現れる天使・くぅちゃん。

じゃらして、じゃらして〜っ!

と何度も何度もおねだりする。諦めずに何度もおねだりするもんだから、パソコン廻りにはねこじゃらしが欠かせない。ひっくり返って上手にねこじゃらしをキャッチし抱え込む姿は、猫でも、ましてや犬でもない不思議な、けどかけがえのない生き物。ワタシの家族。

【体調記録】
11月28日 日曜日から始まった不正出血が止まらない。今日で6日目だ。
初日からじょじょに出血量が多くなり、通常の生理にそっくりな具合だ。術前、ディナゲストを服用していた頃にあった不正出血とはまるで違う。
いっぽうで、卵巣欠落症(更年期)の症状は、だいぶ緩和されている。ホルモン補充療法が効いている、ということだろう。
そういや前回の日記に書き忘れていたが、先週病院を訪れた際に、ホルモン値の検査結果を言い渡されていたのだ。

ワタシの女性ホルモン値は相当に低いらしい(苦笑)。

左側卵巣を摘出しただけではこうはならないので、おそらく右側の卵巣がもう機能していないということだろう。機能していた左側卵巣を摘出したことで、閉経を迎えてしまったということだ。それが数値で証明されたのだ。生理の度に起こす気胸を3度続けて経験して以来、ずっとずっとこの日を夢みていた。

女性ホルモンが低下することを。閉経することを。

しかしながら、なんだろう?閉経を言い渡されたとたん、がっくりきてしまった。
「チョロっとは出てるけどねーーーーーっ!ほんのチョロっとねーーーーっ!」とKK先生。
でも、これで気胸を起こす恐怖はなくなったんだし、これからはプレマリンでエストロゲン(卵胞ホルモン)を、プロベラでプロゲステロン(黄体ホルモン)を補充していけばいいじゃんか。
と、やたらカジュアルな言い回しで話すKK先生。エストロゲンが気胸(内膜症)を起こす引き金になるのを思い出し、
「プレマリンというお薬は、エストロゲンを分泌するよう働きかける薬なのか?それとも、体内でエストロゲンのように振る舞う薬なのか?」とすかさず質問したところ、
「どちらでもない。プレマリンは、エストロゲンそのものなんだよ。」と先生。
「馬の?」と言いかけて止めた。プレマリンに含まれるエストロゲンは、妊馬の尿から抽出・精製された天然の卵胞ホルモンで、月経を正常化させたり更年期に用いるホルモン剤として、古くから知られているそうだ。
更年期のホルモン補充療法では、エストロゲンとプロゲステロンの両方を補充(子宮があって卵巣機能低下のケース)するのが一般的な療法だ。
このHRTによる初歩的な副作用に、不正出血や浮腫み等があり、たった1〜2週間服用しただけで副作用が出るというのも怖く感じ、予約も入れずに診察に行ったのだった。

今日で不正出血6日目。日を追うごとに出血量が増えて行ってる。
[PR]
by pugslife | 2010-12-04 01:01 | たぶん日記
お茶とミントと通院記録
f0122159_22571158.jpg

単身赴任の義兄宅を訪れる為、北京に行ったから、お茶のお土産をたくさん頂きました。


ありがとう、
これまでにも色んなお茶を頂いているのですが、今回のお茶はまた格別に美味しい〜!
とにかく香りが良いんです。


f0122159_22572377.jpg

写真の花茶(ジャスミンティー)は、目にも楽しいお茶なんですよ。
沸騰したお湯に浸けておくと、3段に連なった花が写真のように浮かび上がってくるんです。
ウチだけで楽しむのは勿体ないので、お客様が来た時までとっておこうと思う。

そうそう、通院記録を記しておかねば。
次回の予約は12月24日なのだが、更年期のホルモン補充療法(HRT)で飲み始めた薬の副作用が気になり始めて、急遽主治医に相談に行ってみたのだ。

11月26日。金曜日。五反田のK東病院・婦人科の受付にて。
薬のことで相談があるので予約を入れていないのだが主治医に会えるかと聞いたところ、予約なしの場合は午前中のみの受付になります。とのこと。
K東病院のホームページで「予約なし」で診察を受ける場合について予め調べておいたのだが、受付が言うような記載はなかったのだが。。。
「いまなら患者さんがいらっしゃらないので、すぐに診てあげると先生がおっしゃっています」
あぁ、良かった。ダメもとで来たので、ダメなら引き返す覚悟はしていたのだ。


f0122159_22574622.jpg

姉宅の黒プードル、ミント。生後5ヶ月に入ったんだっけ?
だいぶ遊び上手になってきており、子犬らしい仕草のいちいちが可愛くて愛おしくて。
まだまだ身体が小さいくて細っこいんだけど、あっという間に育ってしまうんだろうなぁ。。。

ワタシが感じている症状が「HRTによる副作用」なのか、それとも更年期特有の症状なのか分からない。
分からないけれど、分からないまま薬を飲むのは嫌だなと思った。
だってHRTを始める前に副作用について聞いたところ、
「副作用はないよぉ〜」と、妙にくだけた言い方で主治医が言っていたのがひっかっかって。
いや、ワタシの主治医。決して高圧的な人ではないんだけど、方言なのか何なのか、言葉の語尾が強いのだ。
それが彼のごく普通の話口調なのだ。その彼が妙にしなを作って「ないよ〜ぉ」とか「〜だよ〜ぉ」と言うときは、決まって何か隠している時(笑)。
いま感じている症状、頭痛・浮腫み・分泌物について報告し、それが副作用であろうがなかろうが、とりわけ「頭痛」については我慢が出来ないので薬が欲しいと言ったら
「出血はしていない?」だって!なに?出血する人もいるワケ?
術前に飲んでいたホルモン剤にしろ、HRTのホルモン剤にしろ、副作用のないホルモン剤などないのだと承知しているけれど、副作用はないと言われたのに「ある」と心配じゃんかっ!
と主治医に言ったところ、これまた薄ら笑いを浮かべながらスルーされた。
まぁいいさ。予め説明されなくとも、出される薬に関してはいちいちネットで調べているし。ってことを、主治医はとっくに気がついているし(笑)。

「頭痛にはロキソニンを。薬だらけになっちゃうけど、浮腫みが辛いなら漢方の利尿剤も出しとくよ。飲む飲まないは好きにすればいい。」そして帰り際、
「今年はもう有給がなかったんじゃないの?」と、妙に細かいこちらの事情を覚えていてビックリさせられたのだが、今度はこちらがスルーした。

この診察から二日後の今日、出血があった。
こんな風に出るいろんな症状に、そのうち慣らされていくのだろう。
でも悪いことばかりじゃない。あんなに辛かったホットフラッシュがだいぶ緩和されているのだから。
[PR]
by pugslife | 2010-11-29 00:08 | たぶん日記
10月1日 退院の日
楽しかった入院+手術を終え、いよいよ今日、退院だ。
韓国旅行から今日まで、夏休みとカコつけて非日常を突っ走ってきたせいか、いつものあの日常にまた戻るのかと思うと、どんよりとした気持ちになった。

朝の回診時に、主治医のKK先生から何か話があるのかな?と期待していたのだが、回診時に主治医の姿はなかった。5泊6日の婦人科の入退院なんて日々際限なく繰り返されていることだし、まぁ、こんなもんだろう。と思うことにした。


f0122159_21284692.jpg最後の朝ご飯は210円の割増料金を払い、特別メニューにしてみた。

本来なら食パン1枚にハムサラダと牛乳(またはご飯にふりかけ、目玉焼き等)といった内容なのだが、特別メニューはご覧の通り。
焼きたてのクロワッサンとプチパン、ハムサラダ、きのこのフレンチドレッシング和え、牛乳+BLENDS(外来棟にあるカフェ)のコーヒー。
なんてことないメニューだったが、基本メニューよりもゴージャスだった。

6日前に広げたスーツケースに、一つ一つ荷物を入れ、ベッド廻りを整え終えたところで気がついた。

まだ化粧をしていない!

やれやれ。
パッキングしたスーツケースから化粧ポーチを取り出し、大雑把に顔を整えた直後、カーテンの隅から主治医のKK先生が顔を出した。


「取り出した卵巣を病理検査にかけた結果、内膜症の数値が出たよ。これまでの気胸は、やはり婦人科系が原因だと思う。今回、水疱と左側卵巣を根元から全摘したこと(ホルモンのバランスが変わる)で肺へ好影響があるかどうか。気胸を起こすかもしれない危険性が怖くなければ、しばらくホルモン剤を止めて様子を見てはどうだろうか?」
という提案があった。右側の卵巣が健在である以上、女性ホルモンは閉経まで分泌され続けるので、また気胸を起こす危険性は高いのだが、ワタシも先生の提案通りにしてみたいと思った。
去り際、
「退院、おめでとう。次は外来でね。」と言った口元が、珍しく笑っていた。
改めて挨拶をされると、やはり嬉しいものだね。わざわざありがとう。

お世話になった看護師さんや、向いのベッドのAさんに最後の挨拶をした。
同室の廊下側の二人は、やはりワタシの想像通り、あれ以来顔を合わすことなかったな。。。早く回復されるよう、お互いに頑張ろうね、と心の中で声をかけた。

病院から出ると、空気がすっかり秋めいていた。
車が病院から離れるにつれ、どんどん、どんどん、寂しい気持ちになっていった。
卵巣や子宮を摘出すると、その喪失感で無性に寂しい思いを引きずるというが、ソレだろうか?

月経随伴性気胸との闘いは、まだ始まったばかりだ。
ホルモン剤なしで気胸を起こさずにいられれば、ワタシのケースは一過性のものだったってことだろう。
また生理に同期して気胸を起こすようなことがあれば、ホルモン剤なり何なり、対処を考えなければならない。
いずれにしても今後しばらく、おそらく閉経まで、婦人科のお世話になりそうな予感だ。
[PR]
by pugslife | 2010-10-31 21:29 | たぶん日記