チャーの災難と動物達と通院記録。
f0122159_1411542.jpg

みなさん、ご無沙汰しております。久々にチャー子ネタです。
実はチャー子、緊急手術を受けるハメになりました。
なんでかってーと。。。


f0122159_1413266.jpg

こんな石が膀胱にたくさん溜まって尿管を塞ぎ、おしっこが出難くなってしまったからです。
(実際におしっこが出ないということはなかったので、病気の発見が遅れてしまいました。)
写真は、実際にチャーの膀胱から取り出した石です。


f0122159_141455.jpg

「術後の傷跡は日に日に癒え、完全復帰まであともう少しって感じっスよ。」と、チャー子。
ごめんよ、辛かったね。。。


f0122159_1421995.jpg

そうそう、姉宅のミントは7ヶ月になりました。一人遊びも上手になってきたんだよね。


f0122159_1422932.jpg

明るい自然光の中でみると、ミントの毛は真っ黒ではなく茶色いんだなってのが良く分かる。
まだまだ小さくて痩せっぽちだけど、好奇心旺盛で元気いっぱい。顔も表情豊かになってきたよね〜。


f0122159_1425359.jpg

くぅちゃんはホントにマイペース、クールだよね(苦笑)。もう20年くらいニシダ家に居そうな風格だが、まだたったの2歳だ(苦笑)。遊び好きで甘えん坊なのは相変わらず。そしておしゃべりなのも変わらず。
話しかけると「ごろごろにゃーんっ」と返事するのが面白く、やたら話しかけて返事させている。


f0122159_14333.jpgそういや、昨日はクリスマス・イブでしたね。ニシダ家では、ローストチキンとチーズ・フォンジュで簡単ディナー。
ケーキはやっぱり「苺&生クリーム」でしょ。

みなさんはどんなクリスマス・ディナーでしたか?

さて、昨日は今年最後の通院日でもありました。
前回の診察後すぐに始まった不正出血(8日間の出血のあと出血停止が8日間、9日目からまた出血が始まり今なお出血中)のことを話すと、主治医のKK先生が急に緊張し「内診したいんだけど良いかな?」と聞いてきたので、「嫌です」と応えた。
たぶん内診で子宮内膜の厚さを診るのだろう。
「へ?我々は慣れてるから平気だよ」と先生。
「ワタシは慣れていないので嫌です」とワタシ。
すると、
「じゃぁ今日は止めておこうか」だって(苦笑)。
誰だって出血中に診察台に乗りたくないよねぇ?
「慣れ」なのは自分が一番良く分かってるつもりなんだけどさ、なぜか昨日は嫌だったなー。

どうやらワタシの場合、微量ながらまだ女性ホルモンの分泌があるので、服用で補充しているホルモン量が僅かながら多いそうだ。ホルモン量が多いので出血させた方が良いのかしら?って子宮が勘違いしちゃうんだって。簡単に言うとそういうことらしい(真実は全然違うよな気がするが)。
「薬」によるホルモン補充だからか?肺には今のところまったく影響はないみたいだ。

今後出血が起きないよう、今日から服用は1日おきにすることになった。HRT(ホルモン補充療法)でホットフラッシュは完全に抑え込められているので、薬量を減らしてどうなるか、ちょいと不安。
次回の通院は1月14日。
[PR]
by PUGSLIFE | 2010-12-25 14:43 | パグの生活/スコの生活
<< 今週(12/19〜25)の読書記録 今週(12/12〜12/18)... >>