再び、旅の計画なんぞを。。。
f0122159_213223.jpg

先日、姉宅にお邪魔したところ、不思議な物体に遭遇した。
コレ、みんな知ってるのかしら?知らなかったのはウチらだけ?
どうやらいま、巷で大人気の「空気清浄機」だそうだ。
お香やアロマオイルの煙った香りとは違い、なんとも瑞々しい空気感が気に入ってしまい、ネットで探してみたんだけど、けっこうなお値段するのよね。。。(苦笑)。

それはともかく。
このまま何の変更もなければ、9月最終週に入院→手術って予定なんだけど、最近の体調の良さでジっとしていられず(笑)、気がつけばマウスを握る手で航空券の予約をしてしまったワタシ。。。
9月23日出発〜26日帰国、翌日から入院→手術って具合。
現地で体調が崩れてもすぐに帰国できるよう、訪問地は隣国の「韓国」だよ〜。同じ時期にソウルに行く予定がある方、現地でご飯でもご一緒しましょ〜よ〜!


f0122159_2131383.jpg

こう暑いと、冷たいものばかり摂りがち。気がつくと身体が冷えきっていて。。。!
気をつけなきゃなーと思いつつ、ついつい手が出る「冷たいもの」。

そういや、黄体ホルモン剤/ディナゲストを服用して本日で44日目。
相変わらず胸の張りだけが気になるが、他にこれといった副作用は感じない。
ピクノジェノールが守ってくれているのかな。。。?

ディナゲストのおかげで「気胸」も発症していない。
生理を止めることで気胸発症が防げているってことは、やっぱ「月経随伴性気胸」なんだろうなぁ。。。内膜症の数値が低くても、生理の度に気胸を起こしているのなら、真っ先に「月経随伴性気胸」を疑います、と薬を処方してくれた関東病院の先生にはホントに感謝だ。

しかしまぁ、いかんせホルモン剤なので、いつまで飲み続けられるか不安。
でもさ。一生飲み続ける必要なないのだ。閉経すれば、月経随伴性気胸の発症はなくなるんだから。

ワタシは、出来る限りギリギリまで肺に外科手術はしたくないと思っている。
なんの根拠もないのだが、高齢になった時に、外科手術したところが疼きそうで怖いのだ。


f0122159_2132489.jpg

「ナツコ、再び。」。
前回見た時よりも確実に大きくなっているように思う〜〜〜!

話が「夏休みの計画」に戻るけど。
どうやってソウルを遊び倒そうか?考えているだけで、めちゃ楽しくなってくる〜〜〜〜っ!
チムジルバンに行ってみたいし、頭皮やアンチエイジングのエステも受けた〜い。
世界遺産へも行きたいし、韓屋が残る界隈をもんびり散歩したい。伝統茶を飲むのも楽しみだ。
一人旅なので「鍋」とか「焼き肉」とかは無理だなぁ?

旅の勢いのまま、入院→手術ってのは、案外良いのかもしれない!そんな感じがしてきたぞっ!
[PR]
by pugslife | 2010-08-01 21:42 | たぶん日記
<< ハマるスイーツと変化の兆し。。。! ディナゲスト服用1ヶ月が過ぎ。。。 >>