2008年を振り返ってみる。。。ペット編
f0122159_22371579.jpg

今年いちばんの事件。。。というか変化だったのが、23年間共に暮らしてきたケンジとのお別れでした。最後の最後まで健気にワタシの側に居てくれたケンジ。ありがとう。
しばらくは骨壺を自宅のリビングに置き、新たに加わった「くぅ」との生活をケンジに見てもらっていましたが、あまり長いこと自宅に置いておくのもケンジに悪いような気がし、お寺の納骨棚にひとまず預けて来ました。
折りをみて、きちんと納骨堂に入れる時期を考えよう。

f0122159_22372973.jpg

長年の相棒を亡くしたチャー子ですが、最近ではくぅの良き先輩として懐の深さを発揮している。くぅの成長記録を綴ったこのブログではワガママで聞き分けのない先輩として登場していますが、これは飼い主の勝手なエゴによる脚色(笑)。
くぅが余程シツコクしない限り、くぅにされるがままになっている。
「くぅちゃんは子供だからしょーがないよね、ねーさん」ってな顔をして。
まったくもって可愛い存在だ。人間から学ぶ事などあまりないと思っている超エゴイストなワタシだが、動物達からは日々たくさんのことを教わっているように思う。

f0122159_22374429.jpg

老けた顔してまだまだ子供のくぅは、毎日がとても楽しいらしい(笑)。
良く食べ、良く眠り、良く遊んでいる。
先日は初めてシャンプーをさせるため、かかりつけの病院にてシャンプートレーニングを受けてきたのだが、2時間にも及ぶ長丁場をジっと耐えて頑張っていた。
その間、くぅは「水責め」と「風責め」だったのだが、たまにフニャニャ〜っとか細い声で訴えるくらいで、ほとんど時間をジっとジっとただただ耐えていた。
こうして色んなことを共に乗り越えていくごとに、ふつふつと愛情が増していってることを確認する。ワタシにとっては既になくてはならない存在。小さくていじらしい、可愛い相棒だ。

とまぁ、そんな1年でした(なんだそりゃ(笑))。
[PR]
by pugslife | 2008-12-30 22:36 | パグの生活/スコの生活
<< あけましておめでとうございます 2008年を振り返って。。。生活編 >>