キャパスタ(焙煎機)を設置しよう vol.2
f0122159_22111850.jpg

キャパスタを設置しよう、煙突編vol.2です。
一夜明け、昨夜の作業の続きです。

壁から出した横管のその先を繋ぐため、まずは管の準備をするオット。
今にも降り出しそうな曇天、しかも横風が強く、ハシゴの上での作業は思っていた以上に難儀で、「命がけ」の作業となりました。


f0122159_22125067.jpg

ハシゴの左側に立てかけてある管を、昨夜壁から出した横管(ハシゴ右側)に繋ぐ作業ですが、ハシゴの足場となる位置に程よい場所がなく、これが原因で「命がけ」となりました。
アンバランスな場所にハシゴをかけて、いざ作業開始です。


f0122159_22131083.jpg

ハシゴの足下で応援する くぅちゃん。
2階から声援を送るチャー子。


f0122159_22132664.jpg

写真では煙突の先端を持ってハシゴを登っていますが、この時点で、一気に先端まで繋ぐのは無理と判断。煙突のちょうど中間の部分をまず繋いで壁にも固定し、更に先端部分を繋いで壁にも固定するという、2段階に分けての作業となりました。
ワタシは屋内からハシゴのステップにタオルを掛け、その両端を持ってハシゴを支えていましたが、横風の強さにハシゴを持って行かれそうになり(ということはオットはハシゴから落下する恐れあり)、緊張が続きました。
後日談なので簡単に説明しちゃってますが、ホントに大変だったんですよっ!


f0122159_22135424.jpg

作業を始めて1時間くらい、ようやっと煙突が設置出来ました。
屋根の上まで伸ばす予定でしたが、ここまででも十分かと判断。菅の中に手を入れてみると、ちゃんと風が抜けて行っています。
どうです?なかなか綺麗な仕上がりですよね♪


f0122159_221408.jpg

路を往来する人達の好奇な視線に耐えながらの作業で、ニシダ家、ますますもって怪しさ倍増の外観となりました(笑)。
いやはや、これまでにも屋上に水道を這わせたり、外溝を掘り起こしたり、バラの支柱を立てたりと、とにかくなんでも自分でやってしまうオットです。
それにしても怪しい、怪しい外観です(笑)。


f0122159_22141234.jpg

あとはガス栓のみです。
これは素人作業では危険なので、業社にお願いすることにしました。
自宅で珈琲豆を焙煎出来るようになるのも秒読み段階だねん♪
[PR]
by pugslife | 2009-03-22 22:50 | コーヒー・ジャンキー
<< 食べたいニャ キャパスタ(焙煎機)を設置しよう >>